QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
cici123

2013年08月21日

救いたいです



いつも、あたりまえのように春の次には夏が来て

夏が去ると秋が来て、そして冬が来る

けれど今年の猛暑は不安を仰ぎたてる

このまま暑くて、突然冬が来るのでは?って

厳しい冬を通り過ぎて光り輝く春が訪れる…

その均衡が崩れてしまうのでは?って

北海道に梅雨が来てしまったり…

九州地帯が亜熱帯環境になってしまったりで

人間を威嚇するべく環境破壊の結果を

脅威で晒しているのかも?

地球に意思があるのならきっとそんなことを

考えているかも知れないですね

何処かで生きていければそれでいい

そんな呑気なことも言ってられないのかも知れない

すべての人間たちが・・

海も大地も風も樹も花も動物たちや地球のすべてを

次世代の人々へ遺すという大切な使命を持って

生きていかなければ後がないような切羽詰まった状況なのかも?

愛する家族たち同じ時を生きている人々たちを

救いたいです。最期の瞬間まで笑顔で旅立ちたいです  


Posted by cici123 at 17:19Comments(0)